セッション概要

2021年12月31日をもって、CentOS Linux 8 は End Of Life となりました。パッケージの更新も提供終了したため、様々なリスクを考慮すると、使い続けるのは困難です。現実問題として、別のディストリビューションに入れ替えるなど、何らかの対策が急務。本セッションでは、CentOS 8 の EOL に至った経緯や、AlmaLinux や Rocky Linux 等の代替ディストリビューションの対応状況や、その後の動きを知りたい方向けに、整理してお伝えします。

講師

前佛 雅人

前佛 雅人

(さくらインターネット株式会社 デベロッパーアドボケイト)

セッション情報

担当:
さくらインターネット株式会社
レベル:
入門編
対象者:
Linux関連の情報収集を目的としている人
前提知識:
Linuxに関する基本的な知識のある人
カテゴリー:
Linux
Google Calendar

資料