セッション概要

人間は、自分が得ることのできる利益を期待して合理的な行動をとる傾向があります。これを数学的な根拠として示し、体系化した学問が「経済学」と呼ばれています。

私たちが普段使い慣れているオープンソースソフトウェアは、なぜ一般の人たちに認知されないのか、そのような人々に普及を目指すにはどのようなことを意識すればいいのか...

経済学の理論を用いて、我々が「合理的に」社会をよい方向に導くための指針となる行動戦略を、多面的に検討していきたいと考えています。

講師

近藤 昌貴

セッション情報

担当:
LibreOffice日本語チーム
前提知識:
初歩的な数学の知識、統計などへの興味、社会全体をよくしていきたい等の意欲
カテゴリー:
デスクトップ/教育
Google Calendar

資料