セッション概要

Apache Sparkは、多数の計算リソースを用いることで大量のデータを高速に処理することを可能にするOSSです。ScalaやJavaだけでなく、データ分析で利用されることの多いPythonやSQLなどでロジックを組み立てることができ、汎用的なデータ処理から機械学習、ストリーム処理など様々な分野で活用されています。

本セッションでは、Apache Sparkの基本から昨今の動向をご紹介し、開発コミュニティへの参加の仕方についても触れます。

講師

猿田 浩輔

(シニア・ソフトウェアエンジニア)

セッション情報

担当:
株式会社NTTデータ
レベル:
入門編
対象者:
大量のデータを高速に処理したり、分析に役立てる技術に興味のある方。 OSSプロジェクトへの参加に興味がある方。
前提知識:
特になし (SQLなどクエリ処理の経験があるとより理解しやすい内容)
カテゴリー:
並列分散処理/ビッグデータ/アナリティクス
Google Calendar

資料