オープンソースの祭典、Open Source Conference Kyoto 開催決定

オープンソースカンファレンスとは、オープンソースの今を伝える、入場無料のイベントです。

イベント当日は、オープンソースのコミュニティや協賛企業、後援団体による、オープンソース関連のセミナーや展示などをお楽しみ頂けます。

普段オープンソースに触れている方、オープンソースに興味がある方、これからオープンソースを使ってみたい方、オープンソースの最新情報を得たい方、コミュニティに参加したい方、コミュニティに既に参加している方、など、エンジニアとして活躍している社会人から、テクノロジーを学ぶ学生の方々まで、幅広い層の方に参加いただいています。

開催概要

日程:

2019年8月2日(金) 10:00~17:00(展示は11:00〜17:00まで)
      3日(土) 10:00~17:50(展示は10:00〜16:00まで)

会場:

京都リサーチパーク(KRP)東地区

費用:

無料

内容:

オープンソースに関する最新情報の提供    
・展示 - オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示    
・セミナー - オープンソースの最新情報を提供

主催:

オープンソースカンファレンス実行委員会

協力:

京都リサーチパーク株式会社(KRP-WEEK)(予定)

企画運営:

株式会社びぎねっと

JR嵯峨野線(山陰線)「丹波口駅」より西へ徒歩5分、「京都駅/西院駅/大宮駅/五条駅」からタクシーで約10分

注目のセッション

NEC

NEC

姉崎 章博

Linux組込製品でのGPLソース開示方法入門~ソース開示が必要な理由

株式会社ウェブチップス

株式会社ウェブチップス

野原 直一

複数のドメインの異なるWebサイト、複数の団体向けグループウェアを1システムで運用できる オープンソースソフトウェア「SHIRASAGI(シラサギ)」

コミュニティセッション

OSSライセンス 姉崎相談所
Future Versatile Group/MyDNS.JP
日本NetBSDユーザーグループ
実践IOTハウス
日本暗号通貨ユーザ会
Lagopus Users Community

協賛

後援

OSC サポーター