セッション概要

本セミナーでは「セガサターン」というゲーム機についてお話します。

セガサターンは1994年に発売された家庭用TVゲーム機で、同世代はプレイステーションやNINTENDO64でした。

今やレトロゲームとも呼ばれるこれらのゲーム機は、PCとは異なる独特なアーキテクチャをしています。セガサターンも同世代の中で独特なアーキテクチャをしているゲーム機でした。

本セミナーでは、そんなセガサターンについてハードウェアの作りから、それがどんなものであったのかを振り返ります。

参考書籍:
- エミュレータのコードを読んでわかるセガサターン
※ 未読で大丈夫です

講師

大神 祐真

大神 祐真

(代表)

セッション情報

担当:
へにゃぺんて
レベル:
入門編
対象者:
レトロレーム機が好きな人。ゲーム機の作りや歴史に興味がある人。
前提知識:
特に不要です。
カテゴリー:
ゲーム/ハードウェア
Google Calendar

資料